読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えすぎるな 気楽に行こう

30代既婚…編集職男子のブログです。ゲーム、お笑い、ラジオ、日々の雑感などを

結婚したくないわけ なくなくない!?

「結婚したくない人の気持ち」についての一連の記事を読みました~。

 

「結婚したくない人」の気持ちがわかりません - 体調わる子の毒吐きブログ

「結婚したくない人」への謝罪会見 - 体調わる子の毒吐きブログ

ブログが炎上した結果、結婚にこだわっていた理由を再確認できました - 体調わる子の毒吐きブログ

 

個人の価値観書いてるだけなのに、炎上するんだなあ…と思ったけど、まあネットに晒している以上それは避けられないことなんすね。

 

なんか最近結婚についてごにゃごにゃ考えている自分がいるので、「結婚」についてまとめてみようかしら。

便乗野郎と思わないでくださいね。

 

これだけはゆずれない 結婚観のこだわりって誰でもあるよね

うちは親が離婚していて、所謂母子家庭なんです。母一人子一人。

思春期でグレたわけでもなく、溺愛されてマザコンになったわけでもなく、大きな波風は立てないように育ってきたと思う。子供の頃から空気読むの得意だったし。

ただ、今29歳になって自分を俯瞰で見てみると、なにかしらの歪みがあって、喜びを素直に受け取れないし、他人の感情の裏側を勘ぐる、姑息でこずるい性格で構成されていると思う。

 

母親は小学校の教師としてしっかり働いていたので、経済的に困っていたわけではないし、感謝しています。

だから、親のせいにするわけではないけど、やっぱり愛情不足っていうのが自分の性格に大きく影響を与えているとは思っている。幼少の頃を思い返すと、親と遊んだ記憶があまりない。だいたい一人遊び。

 

「自分が他人に受け入れられるわけがない」

「他人となにかを共有できるような人間ではない」

「他人に迷惑かけるくらいなら一人で過ごしたほうがよい」

「自分が思っている以上に他人は自分に興味がない」

「他人に嫌われるのが怖い」

 

などという感情が幼少期から頭にこびりついて離れない。

飲み会とかでヘラヘラ笑顔で話していても、頭の片隅にはこういう感情がある。

 

これは単純な「ネガティブあるある」じゃないと思うし、けっこう厄介な病気と捕らえている。

それでも、自分が暗くなることでその場の空気を沈ませたくないし、こういう暗い感情を周りにアピールしたくないので、なにも考えてないふりして暮らしている。

 

 

なんか人生の捉え方みたいな話になってきたな。

 

 

 

まあとにかく!自分の経験上、片親はよくない。いろんな事情があるので、一概には言えませんけど、そりゃ両親どっちも揃っている方がいいに決まってる。

 

まだ未婚の自分ですが、「子供ができてからの離婚はよくない!!」

ということだけは、はっきりと断言できる。

 

となると、結婚相手に求めることは

「一緒に協力して子育てできるか」「社会の一員となる一人のまとも人間を育て上げることができるか」ということになる。

 

まあ、もちろん子供作らないっていう選択もあるし、ほしいからできるものでもないからね。

でも結婚の先になにかを見出すとしたら子育てになるし。2人より3人のほうが楽しいだろうし。

 

 

ここまで書いて、

「やっぱ結婚ってハードル高いよな」って思っちゃう。

 

人間関係も希薄なこのご時勢、好きな人もなかなかできないし、なにか目的のために意思疎通して話し合って、最善のルートを協力して見つけていける相手なんて見つけられるのだろうか。そもそもいるのだろうか。

結婚して幸せな人は、そういう相手を見つけている人たちなのだろう。

 

 

自分は今年の春、5年半付き合った彼女と別れた。1年間同棲した。

彼女の方が仕事に忙殺されてて、いろいろあったけど、まともな同棲生活とはいえなかったと思う。

 

自分にも悪いところはあったと思うけど、結局まともに話し合うことができなかったという事実が別れに繋がった。

結婚という目的に対して、2人の歩幅というか、最優先事項がずれてて、それが調整できなかった。

いや、調整できない時期だった…。

 

 

人間なんで、感情の波はあるし、その波がぶつかっちゃってもめるときもあるだろう。

でも目的(結婚生活や子育て)への意識を2人が根底に持っていて、同じ方向をしっかり見続けていける関係なら、結婚生活はうまくいくんだと思う。

逆を言えば、その根底でずれがあったりすると、離婚だの訴訟だの家庭内別居だの散々な結果になるんだと思う。

 

 

冒頭の「結婚したくない人の気持ち」の話に戻るけど、

「結婚したくない」っていう主張は、結婚にびびってる人の強がりだと思うよ。

人ってつながりの中で喜びを見出す生き物だと思うし、無償の愛を与えられる存在がいるってことは素晴らしいことだと思う。

時代的にも結婚しにくい世の中だし、みんな失敗したくないだろうしね。

一人で時間つぶすのもネットがあれば容易だし。

リア充を装い、趣味を武装して、寂しくないアピールしてるんだよ…自分もみんなも。

 

 

 

ここまで書いて

自分ってほんとめんどくさいなあと思う。

自分が女でこの記事読んだら

「うわっ★

なにこいつ★

結婚一つにこんな記事書いちゃって、きんも-★

重すぎじゃね!?」

ってなる。

 

 

…。

 

いやいや、勝手になっとけや!一度の人生、自分と結婚してくれる相手に嫌な思いさせたくないから、真剣に考えるわけだし、生まれてくる子供のこと考えたら尚更ですよ。

この真剣な態度をひかれないようにチラチラ見せて、共感してもらえる人と結婚するんだいっ!★

 

 

 

結婚するんだいっ★

 

 

 

 

 

いるのか…そんな相手…(顔面蒼白)

 

孤独のグルメ【新装版】

孤独のグルメ【新装版】