考えすぎるゲーム日記

30代既婚…編集職男子のブログです。ゲーム、お笑い、ラジオ、日々の雑感などを

考えすぎた結果、彼女ができました

お久しぶりの更新です。

 

年度末の多忙さもあり、すっかり更新がおろそかになってしまったこのブログ。

まだ息をしております。

 

春ですね!

新年度を迎え、入学、入社、引越しなど生活に変化が多い季節。

無趣味、無欲、無感動なわたしの生活にも大きな変化が訪れました。

 

彼女ができますた。

 

ここまでお読みいただいて、

チラシの裏に書いとけボケが」

「他人の幸せなんてどうでもいい爆発しろ」

「つまんねえこと書いてないで仕事しろ」

「有用な情報かけないんならせめて知的な文章かけや」

「○ね!(直接的)」

 

とお思いの方、ブラウザバック推奨です。

 

前にこのブログでも書いた、一緒にモンハンしている後輩、狩子ちゃんとお付き合いすることとなりました。ちなみに6歳も下です。

 

年明けたくらいから、露骨なぐいぐいアピールがありまして、

その度に「うれしいけど無理無理、自分が幸せになれるイメージないし…同年代の男と付き合いな…こんなこじらせ男やばいから…」

と思考停止していたのですが、

結局彼女のほうに何か原因があるわけでもなし、きちんと向き合わないでないことにするのも申し訳ない!と思い立ちまして、勇気を出して2人で飲みなどを誘いまして。

 

まあそれがちょー楽しかったんですよね。6時間ぶっつつけでビールを同じペースで飲んで。さし飲み苦手なんですけど、あんなに自分のこと話せて気を遣わなくていい飲みは初めてでした。

 

その後も、ごちゃごちゃ考えたせいで自己否定から連絡取らなくなったり(これが俗に言う好き避けなんですかね)、2人だけで遊ぶデート(?)を重ねたり、いろいろあったのですが、いちおーわたしからの告白でお付き合いすることに至りました。

 

狩子ちゃんは自分と違ってとても素直な女性です。

自分の感情を曲げずに、周りの空気を読んで適切な量をアウトプットしています。

仕事、恋愛、いろいろなことに関して話していて共感を覚えることができます。

こちらがこじれた時代遅れの草食系男子ということも重々承知のようで、そこらへんも受け入れてくれているようです。

 

ちなみに、「年上の草食系男子にはそうアプローチしたらよいのか」という相談を仲の良い上司にしたところ、「とにかくぐいぐいいけ!」という返答が返ってきたそうです。

 

去年の今頃は、同棲生活が破綻して精神的にぼろぼろでした。結婚もしていないのに家庭内別居みたいな。その後夏に引越し、秋からモンハン生活、今に至ります。

 

今年で30を迎えるわけで、いい意味でも悪い意味でも軽い気持ちで誰かと付き合うことが難しくなったと感じました。結婚適齢期なわけですし。へらへら女遊びするおっさんにもなりたくないし。

 

今回もブログタイトルのように気楽には決めれなかったんですが、長考しただけあって安定したお付き合いができそうです。

6年先輩として、もってる経験、知識をフル活用して幸せにしていきたいと考えています。

 

ほんと、毒にも薬にもならない記事を書いてしまいました。

ごめんなさい。このブログもたいそうつまらないものになるでしょう。

ただ、絶対にうまくいくという保障もありませんし、「カップルの大半が別れる」という固定観念は持ち続けています。

 

このブログに「考えすぎた結果、彼女と別れた」という記事が更新されないよう、これからも「石橋を重機で叩いて渡る精神」で過ごしていきたいと思います。

 

モンスターハンター4

モンスターハンター4