考えすぎるゲーム日記

30代既婚…編集職男子のブログです。ゲーム、お笑い、ラジオ、日々の雑感などを

小さな不満を伝えることとワガママの境界線

人間関係において「空気読む」スキルって重要だけど、「空気読む+3」くらいまで着けると精神的に非常に疲れる(モンハン風)

f:id:akamapi:20141022102944j:plain

 

小さな不満が表現できない。相手に迷惑かけたくないので押し殺して疲れる

家族や恋人、同僚と会話しながらなにか進めているとき、自分の思い通りにならないときや、思ってもない提案されるときあるじゃないですかー

そういうときの

(いやいやこっちはあらかじめいろいろ考えているのに…)とか

(それは効率よくないんじゃないの)とか

(こっちの気持ちはないがしろですかい)とか

小さな不満を口にすることができない。

 

口にすることができない分、微妙に態度に出してしまい変な感じになっちゃう。これなんとかならないかな。

 

たとえばなんだけど…

「週末、お互い時間が空いてれば一緒にいましょう」という暗黙のルールがある恋人同士がいて、片方に用事ができたとする。用事がある時間帯一緒に入れないことを連絡する。

 

「本当は一緒にいたいんだけど、これこれこういう用事があって~さみしいけどごめんね…」

 

この連絡にいちいちイライラしてしまう自分は恋愛向いてないんじゃないだろうか。

 

「そもそも謝ることないし、自分で選んだ選択なんだからその選択の結果さみしいとか言われてもなんもできないし、さみしいなら用事断ればよかったじゃんでもそんなことこっちから言えないし、こっちだって優先する用事もあるだろうし、いちいちそういうことで謝ってこなくていいし、まるでこっちが会うこと楽しみにしてる前提で言ってんじゃんかよ…」

なんてことを思ってる自分は頭おかしい。

 

分かってるんですよ、分かってます。

要は「そっかー残念。会えなくてさみしい」って言えばオールオッケー丸く収まる戦争も終わる。

 

ただ、この「そっかー残念」が言えない。「さみしい」は冗談ぽく言える。

相手に「残念なことをしてしまった」と思って欲しくないからね。

この変な気の使い方が、自分で勝手にストレスを溜める、すなわちセルフストレスの原因なんだろうな。会えると思っていた時間がガラっと変わったんだからさみしいのは当たり前だし、こっちだけ暇ならなおさら。

 

「なんで用事入れるのよ!?週末しか一緒にいれなんだから用事入れないでよ!さみしいじゃんばかー!!」

これはワガママです。かわいいけどね。でもこれはダメよ。ここまでじゃないにせよ、ある程度こっちの心情を伝えたらスッキリするのかなー。

 

もっと心に正直になりたい。どこにかっこつけているんだろう。

「察してはNG」「なんでも言い合える環境を作る」が大事なことはわかっているんだけど、人間のいろんな感情が邪魔をさせるよね。

こんなんで結婚できんのかしら。